英語学習

日本の英語教育は、大変革の前夜にあります。

その変化がいかにヤバいものであるかをこれでもかと綴った本が、鳥飼玖美子『英語教育の危機』(ちくま新書)です。

リンク

僕が世間知らずなだけかもしれませんが、本書を読んで ...

英語学習

立教大学名誉教授の鳥飼玖美子が『英語教育の危機』(ちくま新書)で言っているように、英語が苦手な人から発せられる質問でもっとも多いのが「どうやったら英語が好きになれますか?」というものです。

考えてみると、僕は英語が好きです ...

英語学習

英語の達人は口を揃えて「英文を多読せよ」といいますよね。

この英語の多読ってほんとうに効果はあるのでしょうか?

結論からいえば、ある前提を満たせば効果はあります。

 

その前提 ...

英語学習

経済や金融の翻訳トレーニングにぴったりの本があります。

『金融英語の基礎と応用 すぐに役立つ表現・文例1300』です。著者の鈴木立哉はマクロ経済や金融の実務翻訳者。

リンク

英語の勉強になるのはもちろんですが、そ ...

英語学習

「難しめの英文になると、まったく意味がわからない…」

このような問題に直面した場合、原因はおもに以下の3つです。

 

・構文をつかめていない
・英語の語彙力が足りていない

英語学習

英語のリーディング修行=英字新聞の購読みたいな伝統ありますよね。あれってなんなのでしょうか?悪しき伝統だと僕は思っています。

なぜ英字新聞を購読するのがダメなのか?その理由は以下の2点に集約されます。

・つまら ...

英語学習

メンタリストDaiGoの『科学的に正しい英語勉強法』(DHC)を読みました。

心理学や脳科学の専門文献から最新のデータを引っ張ってきて、従来の常識とは異なる英語勉強法を打ち出す本です。

リンク

 

英語学習

猪浦道夫の『語学で身を立てる』(集英社新書)を読みました。

文字通り、将来語学を武器に生活していきたい人へのアドバイスが詰まった本です。

対象となるのはとくに翻訳者、通訳者、そして語学教師志望の人でしょうか。

英語学習

最所フミの『日英語表現辞典』(ちくま学芸文庫)を読みました。

2004年に文庫化されるも長らく絶版。その後2018年にツイッターで話題になり、その勢いのまま緊急復刊されたというめずらしい本です。

リンク

&nbs ...

英語学習

『中学版 速読英単語』(Z会)をひと通り終えました。

なぜ中学生用のテキストを今更やるのか?瞬間英作文のテキストとして使うためです。

瞬間英作文は森沢洋介が考案したトレーニング法。かんたんな英文を瞬間的に英作文 ...