どうやったら英語を好きになれるのか?【僕自身の過去から考察する】

アルファベットの列

立教大学名誉教授の鳥飼玖美子が『英語教育の危機』(ちくま新書)で言っているように、英語が苦手な人から発せられる質問でもっとも多いのが「どうやったら英語が好きになれますか?」というものです。

考えてみると、僕は英語が好きですね。

なぜ英語を好きになれたのか?それを考察しつつ、上記の質問に答えてみたいと思います。

 

英語の授業と英語はイコールではない

まず大事なのが、英語の授業と英語がイコールではないと知ることです。

英語が好きな日本人はけっこういるでしょうけれども、学校の英語の授業が好きな日本人はほとんど存在しないと思います。

これは英語に限らないですよね。文学が好きだけど国語の授業は嫌いとか、音楽が好きだけど音楽の授業が嫌いとか、そういう人は多いでしょう。

英語でも同じです。英語が好きな人であっても、たいてい学校の英語の授業には苦々しい思い出をもっているものですよ。

したがって、英語を好きになるのに、英語の授業を好きになる必要はありません。学校の英語と切り離して、英語そのものと向き合うことが、英語を好きになる第一歩になると考えられます。

 

僕も英語の授業が嫌いだった

僕は中学生の頃、英語の授業が嫌でしかたなかったですね。僕の場合、とくにコミュニケーション系が嫌いなんですね。先生が名札をランダムに引き、当たった生徒が英語でしゃべるみたいな授業があって、それが心底苦痛でした。

テストでは50点満点中で20点ぐらいだったときもありますね。なんでそんな点数をとったのかと考えると、英語の授業が嫌いで、勉強する気になれなかったからだと思います。

 

それでも、今は英語にプラスのイメージがあります。それに、かなり英語が得意なほうだと思う。

洋書を年に20冊ぐらい読みますし、英語のユーチューバーの動画を毎日見ています。TOEICも普通に受ければ900点は取れます(ちゃんと準備すればたぶんもっといく)。

だから、意外となんとかなりますよ。

 

音符と踊るシルエット

自分の好きなジャンルから英語に入門しよう

学校の英語の授業を好きになることはあきらめて、英語そのものを好きになることが重要なのでした。では、具体的にはどうすればいいのでしょうか?

僕がオススメするのは、自分の好きなジャンルから英語に入門することです。

たとえば音楽が好きなら、洋楽を聴きまくるとか。好きな曲は歌詞をちゃんと理解して(好きな楽曲の意味を知るためなら、辞書を引いたり単語を聞き取ったりする努力も辛くないです)、好きなアーティストのインタビューを聞いたり読んだりする。

あるいはスポーツが好きなら、海外のクラブのファンサイトを見るとか。慣れてきたら自分でもスレにコメントしてみるとか。また海外のデータ分析サイトを読んでみたり、最新のトレーニングやデータ分析についての洋書を読んでみるのもいいですね。

ゲームが好きなら海外ユーチューバーの実況動画を見たり、海外ゲームサイトのレビューを読んだりするとか。海外のゲーム掲示板にコメントしてみるとか。洋ゲーの原作になっている小説を読んでみるとか。

 

このように、自分の好きなことと英語を接続することが重要です。英語を勉強するというより、英語で趣味を楽しみ、英語で勉強するという感じですね。

この方法のメリットは以下の4つです。

・自然と英語の基礎力が身につく
・英語圏の人間が日常的に使っている実践的英語に触れられる
・外部から強制されてやるわけではないので英語が嫌いにならない
・もっと英語が使えるようになりたいという野心が目覚める

 

僕は洋楽で英語に入門した

僕の場合は音楽でしたね。両親の影響で、子どもの頃から洋楽を聴いていたのです。Deep PurpleやQueenといった70年代のハードロックが中心でした。

聞き取りや発音の基礎は、この頃に自然に身についていたと思われます。真面目に英語の勉強を初めたのは中学の3年か高校の1年ぐらいだったと思いますが、自分でも驚くほど一気に成績が伸びましたね。

これは自然に身についていた基礎力が、ゴリゴリした学校英語の勉強をブーストさせてくれたのだと思います。

 

繰り返しますと、自分の好きな分野を英語と接続させることが重要です。

こうして自然と英語に触れるようになると、基礎力ができていきます。すると、読み取りやリスニングやスピーキングの訓練をちょっとしただけで、能力がグングン伸びていくようになるのです。

学校の英語の授業だけではこうはいきません。

 

まとめ

英語を好きになるにはどうしたらいいのか?

僕自身の過去を振り返って考察してみた結果、次のような結論にいたりました。

 

・学校の英語の授業と英語そのものは違うのだと理解する
・自分の好きな分野から英語に触れていくようにする

 

この方向性で行けば、英語を好きになっていけると思います。

 

【おすすめ記事】

英語学習

Posted by chaco